2570627
前兆現象の調査・研究・情報掲示板

[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.3771 神奈川県東部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2016/02/07(Sun) 21:05



    05日07時41分発生、神奈川県東部(北緯35.6度、東経139.5震源の深さは約30km、M4.6、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、1日-176 、2日-200 、3日-155 、4日-232 、5日-292 、6日-213 となっている事から、予測日5日(=4日)を活動の底とし静穏化状況で起きた地震と思われます。

アニメマップを見ると周辺で若干の動きがみられたようです。予測用マップで見ると静穏化状態で起きていることが確認できます。やはり静かになったあとは、要注意です。 



No.3770 福島県沖地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2016/01/26(Tue) 21:09



    25日02時13分発生、福島県沖(北緯37.1度、東経141.2震源の深さは約30km、M4.2、最大震度4 の地震前兆です。
予測計算による予測は出来ませんでした。

このアニメマップを見ると20日に周辺で、動きがあったようです。



No.3769 NIED 新強震モニタ 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2016/01/19(Tue) 05:07



    1.NIED 新強震モニタ(最大変位・地表)では、昨日から関東東部南部(千葉県北部〜横浜、相模1〜6、八丈)が、いつになく活発化しているようです。
1/19 4:51 茨城県沖 M3.7の後も沈静化していません。
http://www.kmoni.bosai.go.jp/new/

2.Hi-net(100トレース連続波形画像)では、昨日から#15〜#38あたり(東北)の波形に2〜3秒程度の周期のゆらぎが出ているようです。
http://www.hinet.bosai.go.jp/



No.3767 浦河沖地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2016/01/15(Fri) 17:41



    14日12時25分発生、浦河沖(北緯42.0度、東経142.8震源の深さは約50km、M6.7、最大震度5弱 の地震前兆です。
実際は北緯41度だったようです。
予測計算による活動指数が、3日50 、9日-100 、10日-125 、11日-128 、12日-157 、15日72 となっている事から、予測日12日(=11日)に活動の底となり急に活発化して起きた地震と思われます。
このアニメマップを見ると12日に近くで大きい地震が起きていたようです。

あまり日をおかず、大きい地震が起きましたね。通常は、この程度で収まり、少し間隔をあけて、また発生する傾向があるようですが、東日本大震災では前兆現象でした。

岩手以北にまだ動いていない地域があると思います。ご注意を。



No.3766 青森県三八上北地方地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2016/01/12(Tue) 20:20



    11日15時26分発生、青森県三八上北地方(北緯40.4度、東経141.3震源の深さは約10km、M4.5、最大震度5弱 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、2日-300 、3日-80 、4日-80 、9日50 、10日50 、11日54 となっている事から、次第に活発化して起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると周辺で動きがあったようです。
本地震のように、しばらく静かな期間があって起きる地震は大きくなる傾向があると思います。

当地も静かになってから12年くらいになり、そろそろやってくる頃かと思っています。
自分自身は、水・燃料・食料を確保して火災と土砂くずれさえ発生しなければ、1ヶ月くらいは生活できる対策を
しています。市街地と違って色々な方法で準備しています。

水は、公共水道・共同水道・雨水タンク・井戸の4系統。
燃料は、プロパン・カセットボンベ・薪。
風呂は、太陽熱温水器・薪ボイラー・灯油ボイラー。
トイレは、水洗・簡易・野外。
電気は、発電機、太陽光

等、複数の手段を用意しています。
何事も無いのが一番ですが、起きた時の保険として備えています。
地域内無線網や自主防災組織などの地域対策も万全とはいえない状態ですが、
用意してあります。阪神大震災や東日本大震災も冬に起きています。寒さ対策も重要です。
今一度身の回りを見直しておきましょう。



No.3764 奄美大島近海地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2016/01/10(Sun) 18:24



    09日23時12分発生、奄美大島近海(北緯28.1度、東経129.5震源の深さは約30km、M5.5、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、6日56 、10日56 となっている事から、予測日6日(=5日)にやや活発化した後、起きた地震と思われます。

アニメマップを見ると周辺で動きがあったようです。BSノイズの発生が、3〜4日前ころから見られました。関連は分かりません。このところ震度4を超えるような大き目の地震が発生していませんでした。少し静か過ぎる状態に感じられます。エネルギーが蓄積された状態と考えられます。 



No.3762 S波P波 投稿者:震電 投稿日:2016/01/06(Wed) 03:01

    電磁波にも縱波の可能性が出てきたので、S波P波との相似はないだろうか?


No.3760 産総研 Well Web 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/12/26(Sat) 19:19



    産総研のWell Webデータ

1.中部2 跡津川孔井内3成分歪(LP)が12月中旬頃から変化しています。
同様の変化は、本年4月頃と昨年4月頃にも発生していますが、その時は水位も時期を合わせて増加しています。(時期的に融雪の影響ではないかと推定します。)
今回の歪変化では水位の増加をほとんど伴っておらず(わずかには増加してはいますが)、別原因による歪変化である可能性があるのではないかと思われます。

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=25&no=2

2.四国5 西予宇和1、2、3、4水位 10月頃から相次いで低下傾向です。(画像添付しませんので、下記をご覧下さい。)

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=17&no=1

3.愛知2 大東水位 9月頃から低下傾向です。(画像添付しませんので、下記をご覧下さい。)

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=1&no=1



No.3758 産総研 Well Web と NIED 新強震モニタ 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/12/17(Thu) 01:23



    1.産総研の地下水データ
中部2 跡津川 水位(BAYTAP)に11月初旬頃から振動状の変化が出ています。水位は、12月15日に短時間低下した後、元に戻っています。
また、跡津川孔井内3成分歪(LP)が水位変化に同期したように12月15日から低下しています。
(跡津川観測井は、ノーベル賞で有名になったスーパーカミオカンデ<岐阜県飛騨市神岡町>から近い位置にあるようです。)

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=25&no=2

***12月18日追記***
  「跡津川観測井:2015年12月15日の跡津川は保守停電の影響」とのことです。(下記URL参照)

  https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/list_announce.pl?type=KOSYOU

***追記終わり***

2.防災科学技術研究所(NIED)の新強震モニタ
最大変位(地中・地表)では、長野県北部から岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、徳島県にかけて、時折、黄色(まれに赤色)が点灯しています。(これらの地域は、ほぼ直線状に位置しています。)

http://www.kmoni.bosai.go.jp/new/

なお、新強震モニタでは、鹿児島県北西部から伊予灘にかけての地域、神奈川県南部から富士山にかけての地域、秋田県と岩手県の県境付近も黄色(まれに赤色)点灯することが多いように思われます。



No.3757 鳥取県中部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/12/16(Wed) 19:26



    14日15時01分発生、鳥取県中部(北緯35.5度、東経133.9震源の深さは約10km、M4.2、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、1日-350 、2日-350 、3日-77 、5日56 、6日87 、8日84,、9日80 、10日60 、15日58、16日67 、 となっている事から、予測日6日(=5日)を活動のピークとし、静穏化方向に向かう途上で起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると周辺で動きがあるように見えますが、平面で見ると10日に動きがあったくらいです。

鳥取で大きな地震が起きたという事は、南海トラフ巨大地震の前兆の可能性が高くなったと過去の例から考えられます。



No.3756 根室半島南東沖地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/11/29(Sun) 18:00



    28日11時51分発生、根室半島南東沖(北緯43.3度、東経146.5震源の深さは約80km、M5.5、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、12日-400 、26日80 、27日80 となっている事から、予測日12日(=11日)を活動の底とし、次第に活発化する途上で起きた地震と思われます。

アニメマップを見ても特に周辺で動きがあったようには感じられません。ただ、本地震の北東域で興味深い動きが見られます。



No.3754 福島県沖地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/11/20(Fri) 20:49



    19日18時33分発生、福島県沖(北緯37.5度、東経141.4震源の深さは約50km、M4.8、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、13日-50 となっている事から、予測日13日(=12日)に静穏化状態になったあと再び活発化する途上で起きた地震と思われます。

アニメマップを見ると周辺では、特に目立った動きは無かったようです。少し東に動きがあったか?と感じます。



No.3752 薩摩半島西方沖地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/11/15(Sun) 19:30



    14日05時51分発生、薩摩半島西方沖(北緯30.9度、東経128.7度)で、震源の深さは約10km、M7、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による予測は出来ませんでした。
このアニメマップを見ると8日から周辺で動きがあったようです。

予測計算は変化率をもとに予測しています。この地震は設定している変化率のしきい値以下で起きています。
これほどの大きい地震でも通常状態からの変化は、ごくわずかである事が分かりました。

つまり周辺で3回小規模地震が起きても、大地震につながる事があると考えておく必要があるのでは?と感じました。
経緯度1度の計算を0.5度にすれば、予測精度が上がるかなと思わせる地震でした。



No.3750 NIED 新強震モニタ 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/10/26(Mon) 20:11



    先ほど(2015.10.26 09:09:32UT)、アフガニスタンカブール北北東254Kmで起きたM7.5USGSの地震の揺れが日本へ到達した時の状況です。図は防災科学技術研究所(NIED)の新強震モニタ(最大変位)です。
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/

揺れは、18時18分JST過ぎに九州北西部へ到達し、その後10分以上に渡って何波も来ました。
関東地方のみは、最初の揺れ到達から30分以上揺れ続けました。



No.3749 鳥取県中部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/10/18(Sun) 23:07



    17日17時53分発生、鳥取県中部(北緯35.4度、東経133.9震源の深さは約10km、M3.9、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、9日-57 、17日50 、18日87  となっている事から、予測日9日(=8日)を活動の底とし、次第に活発化する途上で起きた地震と思われます。

アニメマップを見ると15日から周辺で動きがあったようです。 20日画像更新しました。



No.3748 鹿児島県薩摩地方地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/10/04(Sun) 16:36



    03日04時10分発生、鹿児島県薩摩地方(北緯32.1度、東経130.2震源の深さは約10km、M4.1、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、21日-56 、22日-51 となっている事から、予測日9月21日を活動の底とし、均衡状態になった頃、起きた地震と思われます。予測は、できませんでした。

このアニメマップを見ても特に周辺で動きがあったような感じはしません。どちらかといえば、空白域で起きた地震だったかと感じられます。



No.3747 産総研 Well Web 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/09/28(Mon) 13:00



    産総研のデータ
静岡・愛知2 大東水位に9月24日頃から変化が出ています。
大東は、御前崎の約20km西方です。

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=1&no=2



No.3745 東京湾地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/09/14(Mon) 12:19



    12日05時49分発生、東京湾(北緯35.5度、東経139.8震源の深さは約70km、M5.3、最大震度5弱 の地震前兆です。予測計算による予測は出来ませんでした。

アニメマップをみると8日頃から少し東の深さ60km付近の活動が刺激を与えたかに感じられます。

豪雨被害に遭われたみなさんにお見舞い申しあげます。
その後の復旧に大変な体力と気力の消耗そして多額のお金が必要になります。
気落ちされていらっしゃると思いますが、まずお身体をご自愛ください。体験者としてそう思います。

阿蘇山が噴火したようですね。不気味な地下活動が各地で続いています。
避難用品の確認等「自助」の能力を高めておきましょう。



No.3744 地磁気 投稿者:ラオ博士 投稿日:2015/09/09(Wed) 22:03

    変化がみられる


No.3742 日向灘地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/08/27(Thu) 19:19



    26日07時51分発生、日向灘(北緯32.1度、東経131.9震源の深さは約30km、M5.2、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、22日-64 、23日-53 、24日-50 、25日-104 、26日-121 となっている事から、予測日22日(=21日)から次第に静穏化していく状態で起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると周辺で動きがあったかに見えますが、域内全体では静かになってから起きています。この地震と関係ありませんが、桜島の地震も先週に比べれば、かなり少なくなっているようです。噴火も地震と同じように活動が休止したようになってから起きるそうですので、要注意状態であり、休止が長くなれば規模も大きくなると考えておくほうが良いのでは?と考えます。 



No.3741 彩雲を観測 投稿者:ラオ博士 投稿日:2015/08/09(Sun) 09:55



    8月7日正午頃淡路島より南方向に観測
気象性である可能性が高いものの偶然の一致かもしれないが地磁気変化との連動性がみられる



No.3740 防災科研 Hi-net 【高感度地震観測網】 福井県 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/08/03(Mon) 14:06



    Hi-net福井県敦賀の波形データです。
本年5月30日の小笠原諸島西方沖M8.5地震前の5月初旬頃より、波形振幅が増加し、この地震後も異常と思われるようなデータが継続しています。大地は確実に悲鳴を上げているように思われます。
この所、地震予測について、様々な非難が増加しているようですが、非難よりは備えが大事と思われます。

http://www.hinet.bosai.go.jp/strace/?LANG=ja

<訂正、追記>
(誤)滋賀県 (正)福井県
敦賀とは、原発銀座と言われる、あの敦賀です。



No.3739 産総研 Well Web 投稿者:東京都下町田とか 投稿日:2015/07/26(Sun) 18:50



    産総研のデータ
静岡・愛知2 御前崎水位に変化が出ています。
地震・噴火との関係は不明ですが、波形に細かい振動が出ている点が注目されます。

https://gbank.gsj.jp/wellweb/cgi-bin/imageout.pl?lang=j&id=1&no=2

2015年8月3日追記
上記データについて、コメントが追記されており、「2015年7月14〜24日頃の御前崎水位変化は,測定システムの不具合と思われる.」とのことです。
2014年7月にも、同様の現象が起きています。
不具合を生じさせるような異常データが生じていたことが推定されます。

尚、Hinet(防災科研 高感度地震観測網 N.HMOH 静岡県 浜岡 (はまおか) 観測点)を見ますと、「地震計故障のため,2012年3月1日10時より観測を休止しています。」とのこと、御嶽山の前例が想起されました。

http://www.hinet.bosai.go.jp/strace/?LANG=ja



No.3738 大分県南部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/07/14(Tue) 22:40



    13日02時52分発生、大分県南部(北緯33.0度、東経131.9震源の深さは約60km、M5.7、最大震度5強 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、13日-52 となっている事から、予測日13日(=12日)に静穏化した時、起きた地震と思われます。

このアニメマップでは、特に周辺で変化があったような感じはありません。 



No.3737 岩手県沿岸北部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/07/11(Sat) 18:40



    10日03時33分発生、岩手県沿岸北部(北緯40.4度、東経141.6震源の深さは約90km、M5.8、最大震度5弱 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、2日66 、3日71 、4日75 、7日66 となっている事から、予測日2日(=1日)に活発化してから起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると周辺で特に目立った動きは無かったようですが、東を見ると沈み込みの圧力が高まっていたかに感じられます。

今回は、まだ深い所で起きた地震ですが、北緯39度・東経141度域のやや東の浅い所で地震が、引き起こされるのではないかと懸念しています。この懸念は、まだ解消されていません。



No.3736 茨城県南部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/07/11(Sat) 18:23



    10日01時15分発生、茨城県南部(北緯36.1度、東経139.9震源の深さは約50km、M4.4、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動10日当日が、56 となっている事から、均衡状態で起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると 6日発生の延長で起きた地震のようです。



No.3735 都心上空 投稿者:ラオ博士 投稿日:2015/06/20(Sat) 23:25



    波状雲を観測


No.3734 要注意です 投稿者:体感くん 投稿日:2015/06/12(Fri) 00:59

    横になりましたが、寝たまま回転性の渦の中にいるようです。ちょっと揺れるかもしれません。場所はわかりませんが、ちょっと2、3日要注意です。


No.3733 茨城県南部地震前兆 投稿者:南紀.jp地震予知研究室  投稿日:2015/06/10(Wed) 20:10



    09日05時44分発生、茨城県南部(北緯36.2度、東経140.0震源の深さは約50km、M4.7、最大震度4 の地震前兆です。予測計算による活動指数が、7日-56 、8日-62 、9日-78 となっている事から、予測日7日(=6日)から静穏化状態に入ってから起きた地震と思われます。

このアニメマップを見ると周辺で若干動きがあったようですが、予測用のマップをみると前週の動きの影響が大きいのではないかと感じられます。 



No.3732 低周波音が耳障り 投稿者:体感くん 投稿日:2015/06/09(Tue) 20:11

    ちょっと現在、低周波音が耳障りです。
取り急ぎですので、後でもう少し詳しく追記しますが、この音が聞こえると比較的発震が近い場合が多いです。
震源が近く当地も揺れる場合は大げさ感知になる場合もありますが、あるいは震源が遠くて大きいか?

東京より

追記します。
この音は、早くて数時間前〜遅くても3日くらいの間に発生する場合が多い気がしています。
但し、天気が大幅に崩れる大雨強風のような場合、雷雨、台風の前にも聞こえる為、先ほどは天気が回復に向かっているのにも関わらず聞こえた為、投稿しました。



[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

61件〜90件(全3,148件)
/→  1 | | 3 | | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10