125800
“花*花・flora” 掲示板
[ HOMEツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.6172 露草 投稿者:山崎 孝一  投稿日:2014/07/20(Sun) 07:11 [返信]



    なかなか様 お早う御座います、我が家に咲く露草の名前を教えていただければ幸いです。妻がとても大切に育てています。
我が家ではシジミ露草と読んでいますが、、、



No.6173 RE:露草 投稿者:なかなか 投稿日:2014/07/20(Sun) 11:45

    山崎 さん こんにちは

とても綺麗に咲いていますね、大切にされているようすが良く分かります。
このツユクサは、普通のツユクサの花弁が白く縁どられた1品種で 
メガネツユクサ Commelina communis f. albomarginata Tuyama と以前名がつけられました。

今でもメガネツユクサと呼んでいる人もいます。

ただし、現在では種としてはCommelina communis L.で、和名はツユクサです。



No.6174 RE:露草 投稿者:山崎 孝一 投稿日:2014/07/20(Sun) 13:18

    早速のご返事有難うございました。参考になりました。



No.6167 夏がく〜れば思い出す〜 投稿者:N氏 投稿日:2014/07/17(Thu) 17:25 [返信]



    夏休み前の静かな尾瀬に行ってきました。
前回と同じ温泉小屋に泊りました。
お目当ては、カキランとコアニチドリですが、そのほかにトキソウ、サワラン、ミズトンボ、がいたるところで見れました。オニノヤガラも一か所で。
そのほかに、今週末からが最盛期になりそうなキンコウカ、ニッコウキスが・・・・!
ミミカキグサ、モウセンゴケも!



No.6168 RE:夏がく〜れば思い出す〜 投稿者:N氏 投稿日:2014/07/17(Thu) 17:26



    コアニチドリ


No.6169 RE:夏がく〜れば思い出す〜 投稿者:なかなか 投稿日:2014/07/18(Fri) 05:02

    はるかなおぜ〜♪♪

この梅雨時の尾瀬はあんがい人も少なくて静かで、花も多くて好きな季節です。

お目当ての、カキランと小さなコアニチドリがバッチリ見られて良かったですね。
今年はワタスゲが当たり年だと聞きました、ようすはどうだったでしょうか。

画像は今回はサイズを小さくしてあるけど、とても綺麗に添付されていますね。



No.6170 RE:夏がく〜れば思い出す〜 投稿者:N氏 投稿日:2014/07/18(Fri) 21:01



    ワタスゲは終わり寸前でした。
山の鼻から出てすぐのところにあったぐらいであとはちらほらでした。
写真ではわかりにくいと思いますが、ここは、ワタスゲ、カキツバタ、ニッコウキスゲの競演でした。

画像の圧縮は何とかうまくできたようですが、添付はこれ以上きれいにはできなかったです。見づらくてすみません。



No.6171 RE:夏がく〜れば思い出す〜 投稿者:なかなか 投稿日:2014/07/20(Sun) 05:25

    写真ありがとうございます、ワタスゲのようすがよくわかります。
こちらの家内の友人が今年尾瀬に行ってきて、ワタスゲがすごくきれいで当たり年だったようだと言っていたそうです。

ワタスゲが当たり年のときは、ニッコウキスゲは少ないとの言い伝え?がありますので、今年はどうかなと
思っているところです。

N氏さんの写真を見ると尾瀬に行きたくなってきます。




No.6164 有難うございました 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/07/04(Fri) 12:38 [返信]



    なかなかさんへ
マイヅルソウでしたか よく見る花ですがあまりに
アップで撮ってしまって後でわからなくなってしまいました 開花前はまるっきりですね 図鑑では世界に3種だけで日本にはそのうち、2種がありマイヅルソウとヒメマイヅルソウで後者はなかなか見つからないそうです
添付のフォトは奥秩父国師岳でのイワカガミですが
この花は5種くらいあるようですがどれに当てはまるのでしよう (お手数をかけます)



No.6165 RE:有難うございました 投稿者:なかなか 投稿日:2014/07/04(Fri) 18:33

    しげちゃん、写真ではこれ以上のことはわかりません。

これよりさらに詳しく知りたければ、イワカガミの近似種の区別点はどこなのかを図鑑で調べて、実際に自分でこの写真の実物と照らし合わせないといけません。

これは他の人ではできませんので自分で調べるしかありません。



No.6166 なかなかさんへ 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/07/05(Sat) 06:51

    なかなかさんへ
ご面倒をかけました なんでも自分で調べずに他力を
頼るのは甘すぎますね ご意見を頂き本当にありがとう
ございました




No.6159 この花はなんでしょう 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/07/04(Fri) 07:34 [返信]



    なかなかさんへ
こんにちは! いつもお世話になります
以前に北八ヶ岳で見た花ですが図鑑では一寸
不明なので教えていただけますか?



No.6162 RE:この花はなんでしょう 投稿者:no Name 投稿日:2014/07/04(Fri) 11:22



    なかなかさんへ
最初に送信した花の開花前の俯瞰写真ですが
葉が大きいです



No.6163 RE:この花はなんでしょう 投稿者:なかなか 投稿日:2014/07/04(Fri) 11:26

    しげちゃん こんにちは
自分の投稿日の右に[返信]があるので、ここをクリックするとこのように続けて投稿できますよ。

見分けるときには花だけでなく、葉や全体の様子も大事ですので今回のように画像を貼ってください。

さて、この花はマイヅルソウだと思います。 名前の由来も調べてみてください。




No.6146 ミドリハカタカラクサ 投稿者:とんちゃん  投稿日:2014/06/24(Tue) 15:34 [返信]



    なかなかさん、お久しぶりです
ミドリハカタカラクサだと思うものに出会ってきました。
植物ルームをリンクさせていただきたいのでお願いのお知らせです。
画像を1枚送ります 久しぶりなのでやりかたを忘れているのでちゃんと届くかどうか不安です。
一番特徴が出て分かりやすいものをと思ってもいいのがなくて分かりにくいです
いつになるかはっきりしないのですが近いうちに整理してブログに入れようと思っています
お願いします〜



No.6151 RE:ミドリハカタカラクサ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/25(Wed) 09:53

    とんちゃん こんにちは お久しぶりです
ピントピッタリの素晴らしい写真ですね。

花柄が緑色をしていて、果実ができずに枯れかかっているようすがうかがえます。
花の大きさ、ガクの毛、つぼみの様子、葉の大きさがわかりませんのではっきりとはいえませんが、たぶんミドリハカタカラクサのようです。

リンクはどうぞOKですのでアップしたら、教えて下さい。



No.6156 RE:ミドリハカタカラクサ 投稿者:とんちゃん  投稿日:2014/06/26(Thu) 14:39

    ありがとうございました
6/27の金曜日にあっぷできそうです。
そのときに間違いやおかしなことがあったらこちらで教えてください
なにもなければそれで結構です。
全体が緑色 花柄も緑でした。花の大きさはトキワツユクサとオオトキワツユクサの中間
トリミングしたらガクに毛があるのも確認できました。

ヤマアイやチャボタイゲキのときもかなり参考にさせていただいたのです。
ありがとうございました。



No.6157 RE:ミドリハカタカラクサ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/27(Fri) 12:49

    とんちゃん ブログ拝見しましたよ〜

ミドリハカタカラクサばっちり写せていますね。 
「トキワツユクサ(ノハカタカラクサ)は花弁に丸みがあるのにこれは細めというかシャープ」・・・はよく観察していると思いました。

ヤマアイは棒状体の蜜が写せず残念でした、また来年のお楽しみですね。
チャボタイゲキは果実がはじけた様子まで確認していましたね。



No.6158 RE:ミドリハカタカラクサ 投稿者:とんちゃん  投稿日:2014/06/27(Fri) 13:32

    何度もお手数かけて申し訳ありませんでした。
タイミングよく名前が分かって感謝しております。
それまで写したままでいつか分かったときにと思っていました。

ヤマアイの棒状体の蜜はいつか撮ることができたら!
でもこれも大変です
目がくしゃくしゃになって疲れるので・・・

重ねて色々ありがとうございました。
たまにはブログにもなにかアップしてくださるとうれしいです!




No.6154 ベニバナイチヤクソウ 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/06/25(Wed) 18:25 [返信]



    なかなかさんへ
オドリコソウは図鑑に載っていました この時期に
初めてみる花なのでなかなか調べにくいですね
コンロンソウも有難うございました 変わった名前なので図鑑では崑崙山脈の雪を頂いた感じを頂花に見立てた
ようでロマンがありますね
今はちょうど私の好きなベニバナイチヤクソウの時期なので川上村で撮ったフォトを送りました 
2本が重なって華やかな感じに見えました



No.6155 RE:ベニバナイチヤクソウ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/26(Thu) 05:13

    しげちゃん おはようございます

このベニバナイチヤクソウは一段と色がさえていて、2本が重なって華やかで綺麗ですね〜
私も福島県でベニバナイチヤクソウを見たことがあります、こちらでは見ることができないので久しぶりです、ありがとうございます。

コンロンソウの名前など、和名にはロマンがある名も多くありますよね。




No.6152 名称不明の花 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/06/25(Wed) 10:48 [返信]



    なかなかさんへ
さっそく返信いただいてありがとうございました
3点同時には送信不可のようなので1点づつ送りました
穂のあるのはイタチハギとの事でしたが確かに葉がそのようでした もう1点はオドリコ草ではという事でしたが再度図鑑で調べてみます
もう1点だけ白い小さな花を送信したのでよろしくお願いします (私も撮影していますがマタタビの詳細な記述と写真を拝見しましたがとても興味深い内容でした)



No.6153 RE:名称不明の花 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/25(Wed) 17:35

    しげちゃん マタタビのサイトを読んで頂いてありがとうございます。
マタタビは好きな木ですので、図鑑やネットの情報で疑問に思っていたことを調べてみました。

まず、「オドリコ草」という書き方での回答はしておりません。
和名;オドリコソウ (和名はカタカナで表記すると決まっています)
漢字;踊子草 
日常に使うのであれば、もちろん制約はありませんが、返信するときには書いた通りが良いです。


さて、この花はコンロンソウのように見えますが、正確な答えではありません。
図鑑でぜひお調べください。




No.6147 名称不明の花・3点 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/06/25(Wed) 06:50 [返信]



    初めて掲示板にお便りします
山野草に興味があり目についたものは何でも
撮るようにしています この内2点の白い花は
長野県川上村から三国峠への林道付近で撮ったもの
です 残りの穂先の長い花は信州峠下で撮ったものですが何の花か不明でお便りしました
よろしくお願い致します



No.6150 RE:名称不明の花・3点 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/25(Wed) 09:46

    しげちゃん こんにちは

この内2点の白い花は・・・とはなんでしょう、 他の掲示板でもお尋ねしているのでしょうか?

写真だけでははっきりとしたことが言えませんが、
イタチハギAmorpha fruticosa L.のように見えます。

あとはご自身で実物を図鑑などで調べてみてください。




No.6148 何の花でしょうか? 投稿者:しげちゃん  投稿日:2014/06/25(Wed) 07:12 [返信]



    6月中旬に長野、川上村より三国峠への林道で
見た花ですがシロバナシオガマに似ているのですが
不明なので教えてください



No.6149 RE:何の花でしょうか? 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/25(Wed) 09:43

    しげちゃん こんにちは

写真だけでははっきりとしたことが言えませんが、
オドリコソウ Lamium album L. var. barbatum (Siebold et Zucc.) Franch. et Sav.
のように見えます。

上にも書きましたように、実物を図鑑と照らして調べてみてください。




No.6143 ヒメサユリ 投稿者:N氏・N美 投稿日:2014/06/23(Mon) 17:52 [返信]



    土日で守門岳に行ってきました。
地図では大岳まで2時間のコースなのですが、体調が悪いのか、老化が著しいのか3時間もかかってしまいました。途中にはこれといった花がなく、休まず登り続けたのたですが・・・!なぜ予定通りの時間でいかなかったのか・・・・?しんどかった〜。
大岳の少し先で引き返しました。
栃尾又温泉の良い温泉につかり、おいしいご飯を食べ爆睡!



No.6144 RE:ヒメサユリ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/06/24(Tue) 05:17

    N氏・N美さん 

おお〜かわいくて美しいですね〜!! 
これもまた、前回のトガクシショウマに続いて野草界のプリンセス・・・ヒメサユリではありませんか。

土日で守門岳に行ってきたんですね。 守門岳は私も登ったことがあります、確かに時間がかかるきついコースだったような記憶があります。


今回 N氏・N美さんは、2時間のコースを3時間もかかりましたか。
私もその当時はコースタイムより常に早く登っていたけれども、守門岳はコースタイムより多くかかったと記憶しています。


なぜ予定通りの時間でいかなかったのか・・・・体調が悪いのか、老化が著しいのかの分析通り、両方が原因だと思います(笑)。

栃尾又温泉の良い温泉と、おいしいご飯がなによりでしたね。



No.6145 RE:ヒメサユリ 投稿者:なか子 投稿日:2014/06/24(Tue) 13:20

    浅草、守門岳は、昔からきついと聞いてたので、わたしは、行きませんでした。地図の、コースタイム間違ってるんじゃないでしょうか?と、言い訳をする。(笑)
ヘビは出ませんでしたか。へビがすごく出ると、登った人は、みんな言ってました。
ヒメサユリに、会えて良かったですね。




[ HOMEツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]
91件〜100件(全872件)
/→  5 | 6 | 7 | 8 | | 10 | | 12 | 13 | 14