125800
“花*花・flora” 掲示板
[ HOMEツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.6255 2015年 謹賀新年 投稿者:なかなか 投稿日:2015/01/02(Fri) 05:46 [返信]



    2015年 新年明けましておめでとうございます。

未年にちなんで、尾瀬のヒツジグサです。
 

かなり昔にフィルムで写した写真です。
今のデジタル画像と違ってぼんやりとした感じがします。

葉の緑色がうまく表現できていませんが、空の雲も水面に写してみようと試みたことを思い出させてくれた1枚です。



No.6256 RE:2015年 謹賀新年 投稿者:とんちゃん 投稿日:2015/01/02(Fri) 08:01

    あけましておめでとうございます
なかなかさんの賀状はヒツジグサ〜
それも尾瀬に咲いていたヒツジグサなんてすてき!
今年は尾瀬の計画があるのですね
是非実行されて昔と変わっているのかどうかも確かめてください
鹿に大分やられているようですが・・・
夏がくれば思い出す〜 
夏が来なくても歌いながら歩いた尾瀬の木道を思い出します〜



No.6257 RE:2015年 謹賀新年 投稿者:なかなか 投稿日:2015/01/03(Sat) 07:34

    とんちゃん 明けましておめでとうございます
九州でも雪のお正月になりました。 山や家の屋根に雪が積もりましたよ。

今年の画像は尾瀬のヒツジグサだとかなり前から決めていました、もちろん年賀状にもヒツジグサを使いましたよ。
そうなんです、今年は尾瀬行の計画がありますので今から楽しみにしています。鹿の食害は聞いていますのでどんな状況かも見てみたいです。

本年もよろしくお願いします。




No.6254 トラデスカンティア シラモンタナ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/12/28(Sun) 14:14 [返信]



    白雪姫”や“ホワイトベルベット”などの園芸名がつけられているメキシコ原産のトラデスカンティアで、植物体全体がふわふわの白い毛でおおわれています。

白い毛は直射日光や水分の蒸発を防ぐ役割があるそうです。 
紫紅色の花は朝方に咲き、6本の雄しべは午前中には花糸がクルクルと巻き始め、昼近くには花弁が閉じてしまいます。

* Tradescantia sillamontana MatudaについてアップしましたのでTOPからページをクリックしてご覧ください。




No.6253 ウンラン Linaria japonica Miq. 投稿者:なかなか 投稿日:2014/12/21(Sun) 18:28 [返信]



    10月に北陸の海岸で見つけました。 九州には分布しないので歩くとき注意していましたら目に留まりました。 白っぽい黄色の花冠で花喉部が黄橙色をしている美しい花です。 仮面状花冠なので雄しべ雌しべは見えません。

葉は多肉質で緑白色をしています。 花の時期も終わりの頃で果実が大きく実っていました。 種子は黒色で角ばっています。

名は海辺に生え、ランに似た花をつけるからだそうです。




No.6248 シーズン 投稿者:N氏・N美 投稿日:2014/11/17(Mon) 16:34 [返信]



    なかなかさんこんにちは。
山野草と野菜の季節も一段落し旅と野鳥とウインタースポーツの季節になってきました。
野草はなかなか山で見れない2種類の野草の種を手に入れました。実家の裏庭に蒔きました。1種類は発芽するまで2年かかるものもあるようです。来春を・・・!
まずはじめに先週世界遺産の白川郷と五箇山に行ってきました。白川郷より五箇山の方が小集落のためか観光地化がそれほどでもなく、雰囲気がありました。

走行中、白山スーパー林道の看板が・・・!
来春北陸新幹線が金沢まで開業します。
白山の花が見たいものです!



No.6249 RE:シーズン 投稿者:なかなか 投稿日:2014/11/18(Tue) 05:04

    N氏・N美さん おはようございます

世界遺産の白川郷と五箇山に行ってきたんですね。山間の静かな雰囲気が漂ういい写真ですね。
私もすごく行きたい場所で、白山スーパー林道を通ると近いといつも話をしています。

なかなか山で見れない2種類の野草の種?? う〜んなんでしょうか無事に発芽したらまた教えて下さい。
白山は植物が豊富な素晴らしい山です、一緒に登りたいですね。



No.6250 RE:シーズン 投稿者:なか子 投稿日:2014/11/23(Sun) 18:10

    私も、白川郷より五箇山の方が好きです!

北陸新幹線!関東が近くなりますよね!白山にも是非登ってください!

次の旅はどこでしょう?年末は、スキーに行くのかな?



No.6251 RE:シーズン 投稿者:N美 投稿日:2014/11/24(Mon) 16:33



    あまりの天気の良さに誘われて、急遽ハイキンゴコースを探し歩いてきました。
紅葉は終わっていましたが頂上の展望は最高でした。

え〜・・・・?!!
白山は一緒に行きましょうね。



No.6252 RE:シーズン 投稿者:なか子 投稿日:2014/11/24(Mon) 16:49

    富士山、真正面ですね。気持ちよさそ〜!!
ハイキングコースはいいですね。

白山自信ないなあ〜




No.6245 サクラタデ 投稿者:夕菅  投稿日:2014/10/29(Wed) 13:21 [返信]



    またお願いに上がりました。
先程ブログにサクラタデを追加しました。
検索するとなかなかさんの2006年のサクラタデや2012年のシロバナサクラタデが出てきて、これらを是非リンクさせていただきたくなりました。
お尋ねが後になってたいへん申し訳ありませんがお許しいただけますでしょうか?
また誤りがありましたらお教えいただけますよう、厚かましくもお願い申し上げます。
今夏パソコントラブルでメールアドレスを全て無くしたため、掲示板をお借りしました。どうぞお許し下さい。



No.6246 RE:サクラタデ 投稿者:なかなか 投稿日:2014/10/30(Thu) 05:02

    夕菅さん おはようございます

昨日は出かけており、遅く帰ってきましたので返事が遅れました。

とってもきれいなサクラタデのページになりましたね、サクラタデの花は大きくて桜色が美しいのでとても好きは花です。
リンクについてはもちろんOKですよ。 

先ほどメールもお送りいたしましたので確認ください、またこの掲示板の夕菅さんのメールアドレスは迷惑メール防止のためこちらで隠しました。



No.6247 RE:サクラタデ 投稿者:夕菅  投稿日:2014/10/30(Thu) 09:55

    なかなかさん 早朝の返信メール、ありがとうございました。
この度、すでに2006年に美しい画像を載せたなかなかさんのブログがアップされていたことを知り感激しました。
リンクのお許し、ほっとしました。いつも感謝しています。
サクラタデはタデ科の中でも園芸品種かと思うほど、花が大きく美しいので魅せられてしまいました。
メールアドレスについてのご配慮もありがとうございました。




No.6243 日本園芸協会の金井と申します 投稿者:日本園芸協会・金井  投稿日:2014/10/23(Thu) 16:38 [返信]

    突然失礼いたします。
植物・園芸関連の会員誌を編集しております、日本園芸協会の金井と申します。
現在、ヤドリギの花の写真を探しておりまして、なかなか様のホームページを拝見し、ぜひお借りしたいと考えております。
ご多忙と存じますが、ご連絡方法をお教えいただけないでしょうか。
何卒よろしくご連絡お願いいたします。



No.6244 RE:日本園芸協会の金井と申します 投稿者:なかなか 投稿日:2014/10/23(Thu) 18:24

    日本園芸協会の金井さん
先ほどメールを差し上げましたのでそちらにご返信ください。




No.6237 これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/10/10(Fri) 13:26 [返信]



    本日は遠くから私の投稿したカロライナツユクサを見に来ていただき、ありがとうございました。
ところで、なかなかさんとお別れしてショッピングモールへ行き、帰り道に同じ土手を見るともなく歩いていたら、こんな花を見つけてしまいました。
花の幅は全体で6mm程度しかなく、通り過ぎて気になって引き返し、近づいて写真に撮って拡大して、初めてツユクサの仲間だろうと思った次第です。花全体でカロライナツユクサの花びらの1枚ほどしかない大きさでした。
色はツユクサとは違う赤紫色系統で、3枚の花弁は上と横に出ています。
ご一緒に歩いた土手の上の道だったので、あの時に見つけていればなぁと思いながら撮りました。



No.6238 RE:これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/10/10(Fri) 13:27



    横から見た画像を貼ります。


No.6239 RE:これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/10/10(Fri) 13:29



    葉と茎の様子です。
草丈は15cm前後で指の太さと比べても、茎の細さがわかると思います。



No.6240 RE:これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/10/10(Fri) 13:39

    その後、花びらの感じがイボクサにも似ていると思い、イボクサ属でネット検索しておりましたら、シマイボクサという名前に出会いました。
良く似た感じですが、この仲間にも帰化植物がいろいろありそうで、確定できておりません。



No.6241 RE:これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/10/10(Fri) 14:13

    Murdannia sp.もしくはこれに近い種だという考えもあるようで、今のところイボクサ属の帰化種だろうと言う域を出ません。
もし、おわかりのようでしたらお教えください。



No.6242 RE:これもツユクサの仲間でしょうか 投稿者:なかなか 投稿日:2014/10/10(Fri) 20:35

    こちらこそ現地を案内していただき、ありがとうございました。
クルメウスや河川の蛇行などのお話も興味深いものでした。

さて、これは古賀さんが調べられた通りイボクサ属の帰化種のように思います。 ただこの仲間は種類が多く複雑です。
のちほどメールを差し上げますのでお待ちください。




No.6234 こんにちは 投稿者:高橋 投稿日:2014/10/02(Thu) 11:49 [返信]



    こんにちは、なかなかさん。
先日は変異の露草を調べて下さってありがとう御座いました。
ますますの、露草への興味が強くなっている次第です(^_^)

今日、投稿させていただきました露草は、畑の脇のものですので農薬の影響かと思います。ですが綺麗ですのでなかなかさんや皆さんにも見ていただきたく貼らせていただきました。


追記
cosさんの投稿された露草、とても羨ましいです〜(*^o^*)
三枚目の花弁にまで色が付いていて大きいとは!!
萼に色が付いているのも稀少なのですね、実物が見てみたいな。

とっても綺麗で素敵ですね。

合体かな?に、反応下さりありがとうございます。



No.6235 RE:こんにちは 投稿者:高橋 投稿日:2014/10/02(Thu) 11:52

    書き遅れました。
なかなかさん、この場をお借りしてしまいました。画像を貼ったり私信をしたりと。すみません。
ありがとうございます。



No.6236 RE:こんにちは 投稿者:なかなか 投稿日:2014/10/03(Fri) 18:21

    高橋さん こんばんは

青色からうす紫色へ変化するような花弁のツユクサ、面白いですね。 実物はきれいでしょうね。
除草剤や農薬の影響でこのようになってしまうものもありますが、自然のもので色が2種類に分かれるものもありますよ。
気をつけて探してみてください。




No.6228 お久しぶりです。 投稿者:Cos 投稿日:2014/09/28(Sun) 22:21 [返信]



    こんばんは、なかなかさん。
面白いツユクサを見つけた〜♪と喜び勇んで来ましたが、
皆様の珍しいツユクサ、「合体かな?」の驚きのツユクサを見て、大したことなかったな〜と一旦は引き返したのですが、
やっぱりと持ってきました。(^_^ゞ

ちょうど車を止めた田んぼ脇で、こんなものがいっぱい咲いていました。



No.6229 RE:お久しぶりです。 投稿者:Cos 投稿日:2014/09/28(Sun) 22:24



    ここにも。

これってガクが青くなったと考えればいいですか?
こんな変な子ちゃんの一群でした。

お礼が最後になりましたが、その節はウスイロツユクサを教えていただきありがとうございました。
いよいよウスイロツユクサの季節です。
今年も咲いているかなと楽しみです。



No.6230 RE:お久しぶりです。 投稿者:なかなか 投稿日:2014/09/29(Mon) 05:23

    Cosさん おはようございます

とってもふくよかな花弁をしたケツユクサですね。
いい感じですね、オオボウシバナを連想させます。

Cosさんこれは萼ではありません。下の花弁(3枚目の花弁)です。 

ふつうは色がついていなくて小さいのでつい見落としてしまいますが、ツユクサには3枚の花弁があります。
この下の花弁が発達して大きくなり色がついたものです。 
まれにこのような花がありますよ。
普通のツユクサの下の花弁も探して、比較してみてください。


 



No.6231 RE:お久しぶりです。 投稿者:Cos 投稿日:2014/09/29(Mon) 22:14



    3枚目の花弁とのこと、ありがとうございます。
改めてツユクサの花のつくりを勉強しました。
(ガクも3枚あるんですね。知らなかったです〜^^;)

そういえばと思い出しました。
何年も前にウスイロツユクサでも似たものを見つけたのでした。



No.6232 RE:お久しぶりです。 投稿者:なかなか 投稿日:2014/09/30(Tue) 05:05

    Cosさん 
こちらのウスイロツユクサでは、似ていますが違います。
これは萼が大きくなり色がついたものです。

右の写真を見るとよくわかりますが、 
向かって右側の萼の外側が大きくなり色がついているでしょ。 そして下の花弁は真ん中にちゃんとあります。

このように萼が大きくなって色がついたものも、稀ですが見られます。



No.6233 RE:お久しぶりです。 投稿者:Cos 投稿日:2014/09/30(Tue) 15:13

    ありゃ!言われてみればホントだ!
真ん中にちゃんとありますね。^^;

またまたそそっかしい。よ〜く見なければいけませんね。

でも、ちょっと違うタイプのものも見つけられたって嬉しいです。

なかなかさん、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。




No.6216 カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/25(Thu) 09:00 [返信]



    一昨日、福岡県久留米市を流れる筑後川の河川敷で、マルバツユクサのような花をつけた植物を見かけました。しかし、葉や苞が細長いので写真を撮って調べてみるとシマツユクサに似ていました。
当初はシマツユクサとしてアップロードしていたのですが、その後もネットを見ていてこちらのサイトの「カロライナツユクサ」のページへたどり着きました。
その記載内容や画像と私の見た特徴や画像を比較検討した結果、どうもカロライナツユクサらしいとの結論に至りました。
添付の画像がその花のクローズアップです。



No.6217 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/25(Thu) 09:05



    全体の姿はこんな状態です。


No.6218 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:なかなか 投稿日:2014/09/25(Thu) 10:43

    古賀さん こんにちは

添付画像の花の感じ、3本のX形仮雄しべとY形雄しべの様子、葉のようすなど画像からだけですが、Commelina caroliniana Walter カロライナツユクサの特徴が表れていると思いました。 

ただこの画像では、花の大きさや葉の長さや幅がわかりません。

また苞を真横から写したもの、特に果実と種子のようすも見たいのですが、これらの画像はありますか。



No.6219 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/25(Thu) 11:13

    早速のレス、ありがとうございます。

花の大きさは、マルバツユクサと同程度、もしくはわずかにそれより大きいかなと思いました。
最初に見た印象では、花はマルバツユクサに似て、葉はツユクサに似ているので、両者の雑種だろうかと思ったのですが、ツユクサより葉の長さが長く、また苞についてもツユクサよりずいぶん長いと感じました。
とりあえず写真を撮ってから調べようと思ったので、計測できるようなスケールなどは持っていませんでした。

明日までは確認にいけませんので、近いうちに物差しを持って確認に行こうと思いますが、河川敷の草刈りが進んでいるので、刈り取られてしまうかも知れません。



No.6220 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/25(Thu) 11:19



    撮った画像を調べてみましたが、大きさを直感的に理解できるように、1円玉と並べて撮ったものがありましたので添付します。


No.6221 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/25(Thu) 11:46



    上の画像はちょっとトリミング範囲が狭くなりすぎているようなので、1円玉や葉の状態が入るように少し広い範囲の画像を貼ります。


No.6222 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:なかなか 投稿日:2014/09/25(Thu) 14:24

    1円玉と花と葉の比較の画像ありがとうございます。

1円玉=2cmから換算すると
 
 花の横径 1.2cm
 2枚の大きな花弁の幅 6mm 
 下の1枚の花弁の幅 4mm 

花の大きさは、マルバツユクサと同程度、もしくはわずかにそれより大きいとのことですので、カロライナツユクサの花のサイズです。 

あとは苞と、種子は必ず確認が必要ですのでお願いします。

 



No.6223 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/27(Sat) 13:15



    こんにちは。
宿題だった苞の横顔を見てきました。
苞の長さは15〜30mm程度と、短かめのものから細長いものまでいろいろありました。
まず15mm程度と短いものを貼ってみます。



No.6224 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/27(Sat) 13:16



    次に、一般的な長さのものに物差しを当てて撮ってみました。


No.6225 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/27(Sat) 13:18



    25mm程度の普通の長さのものを、反対側から見てみました。


No.6226 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:古賀@久留米  投稿日:2014/09/27(Sat) 13:19



    種子を採取しようといろいろ見てみたのですが、まだ若いこんな実しか見つかりませんでした。


No.6227 RE:カロライナツユクサ? 投稿者:なかなか 投稿日:2014/09/27(Sat) 18:49

    追加画像ありがとうございます。

古賀さんのように苞の変異の様子を見せて下さるとよりよくわかります。
苞の長さと形が長くとがっている様子、上の花柄が隠れている点。 果実の形、包まれた種子があろことが良くわかります。 

昨日の花のサイズ、短い仮雄しべに青色のスポットがあること、中ほどの雄しべの葯隔が白色など
すべてカロライナツユクサの特徴と一致していますので間違いないと思います。

最終的には種子が決め手となりますので、ぜひとも種子まで確認されて下さい。




[ HOMEツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]
71件〜80件(全872件)
/→  3 | 4 | 5 | 6 | | 8 | | 10 | 11 | 12