Progoo 無料ブログ・レンタル掲示板・日記

投稿記事の削除依頼、発信者情報開示について

Progooで提供しているレンタル掲示板サービスでは、掲示板の投稿記事の管理は掲示板をレンタルしている掲示板管理者が行っています。
Progooは掲示板システムを提供しているのみですので、掲示板に投稿された記事によるトラブルの対応や記事削除の対応などは掲示板管理者が全責任を持って行っています。

≪投稿記事の削除依頼を行う場合≫
掲示板の投稿記事により名誉毀損などの権利侵害をされた場合、掲示板下部の「管理者へ連絡」より掲示板管理者に削除を希望する記事No、権利侵害の内容などを伝えてください。
記事削除依頼をしてから7日が経過しても掲示板管理者が記事削除が行われない場合はinfo@progoo.comへお問い合わせください。
Progoo管理者側で記事削除が妥当と判断される場合は記事の削除を行います。

≪発信者情報開示の請求を行う場合≫
発信者情報開示の請求につきましては、自己の権利を侵害された本人及び弁護士等の代理人のみが行うことができます。
開示請求の方法は必ず下記の方法で行ってください。

1. 裁判所経由での捜索差押令状による開示命令
2. 警察・検察機関からの捜査関係事項照会書による開示請求
3. プロバイダ法に準拠した開示請求 ※弊社が発信者情報開示に相当すると判断した場合のみ開示いたします

プロバイダ法に準拠した開示請求につきましては、下記の必要書類を郵便でお送りください。
書類に不備があると受理することができませんので、弁護士等に相談するなどして詳細にご記入いただきますようお願いいたします。

<プロバイダ法に準拠した開示請求の必要書類>
□必要事項を記入した請求書(書式@参照
  (a) 「連絡先」の記入欄に必ず受信可能なメールアドレスを記入してください。
  (b) 押印は、3か月以内の印鑑登録証明書を添付の上、登録印鑑で行うこととする。
  (c) 請求者が法人の場合は、当該法人の代表者(代表者から権限を委譲されている者を含む。以下同じ。)の記名をすることとする。
  (e) 著作権等管理事業者が請求をする場合、当該著作権等管理事業者は、請求書に管理事業者登録番号を記載するとともに、代表者の記名をするものとする。
  (e) 海外からの請求については、当該国における一般的な証明方法によって証明された署名等により記名・押印に代えることができることとする。
□運転免許証、パスポート、登記事項証明書等の公的証明書の写し等本人性を証明できる資料
□代理人が請求する場合の委任状
□特定電気通信による情報の流通によって自己の権利が侵害されていることを証する資料
  ※侵害されているとする権利及び権利侵害の態様等が明瞭に認識できるように留意してください。

<プロバイダ法に準拠した開示請求の書類送付先>
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1 アゼリアヒルズ7F
株式会社シムネット インターネット事業部 宛

≪注意点≫
当サイトではアクセスログを一定期間経過後に削除しています。
開示請求を行っていただいても物理的にアクセスログが残っていない可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

メールアドレス
パスワード

ログイン情報を保存

ログイン情報を忘れた方はこちら

Copyright (c) 2002-2017 Progoo All rights reserved.